レビュー

【ブックレビュー】自分を思い通りに動かすには?セルフコントロールの話

ブックレビュー セルフコントロール アイキャッチ

こんばんは!
過去に投稿した「やる気」の話にもつながる本の紹介です。

科学的に自分を思い通りに動かす セルフコントロール大全

著者は、堀田秀吾(ほったしゅうご)さんと木島豪(きじまごう)さんです。

概要

4章に分かれて、いろいろな場面のやる気がでない状態と、それへの対応策を紹介しています。

1章 仕事のずるずる

2章 生活のだらだら

3章 体のずるずる

4章 心のだらだら

研究結果などを紹介しながら、科学的に説明してくれているので、「なるほど!」と思いながら読み進めていくことができます。

印象に残った言葉

デフォルト・モード・ネットワーク

脳というのは、集中しているときに一番働いているわけではないそうです。

いわゆる、「ぼーっとしている状態」がこのデフォルト・モード・ネットワーク状態です。

デフォルト・モード・ネットワーク状態では、集中しているときの15~20倍のエネルギーを使っていると言われています。

加えて、集中しているときとは違う脳の領域が働くので、違う発想が浮かぶそうです。

偉人の多くは、散歩の時間を多くとっていたと聞きますので、こういった「ぼーっとしている状態」を意図的に作り出していたのかもしれませんね(^^)

脳は本当にいい加減

この動画は、有名な脳の認知に関するものです。

よければ見てみてください。

私たちの目はすべてを捉えているわけではありません。つまり、脳もすべてを処理しようとはしていないのです。

なので、集中していると、逆に気づかない点が出てくることを覚えておくべきだと思います。

いい加減さを認めるというのも、セルフコントロールの1つかもしれません。

ラムネを食べる

怒るというのは、見ている周りも嫌だったり、自分もしんどかったりしますよね。

しかも、怒ると6時間以上免疫力が下がるといいます。

人間は、血糖値が低くなるとイライラしやすくなることがわかっています。

怒らない、イライラしないようにするには、ブドウ糖原料のラムネがいいらしいです。

ブドウ糖は、脳が使うエネルギーに変換されやすいうえに、血糖値を上げてくれるので、イライラ予防になるということです!

これから常備しておこうと思います笑

こんな人におすすめ!

・仕事がいまいちうまくいかない

・休みの日にだらだらしてしまう

・心に余裕を持ちたい!

自分の身体だからこそ、自分の思い通りに動かせるようになりましょう!!

たまにはだらだらもしたいけどね~笑
とりあえずラムネ買って来ようヾ(@⌒ー⌒@)ノ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。